TOBU group

TOKYO SKYTREE

Loading

2017.03.13期間限定!東京スカイツリー構造ガイドツアーの実施について

東京スカイツリーでは昨年9月~10月に期間限定で実施し、東京スカイツリーの三本足の一本に触れることができるなど好評を博した「東京スカイツリー構造ガイドツアー」を3月15日(水)~7月上旬に再び実施します。今回は、前回と同様に構造ガイドツアーで紹介する東京スカイツリーの足(通称:鼎)部分を実際に触れていただくことができるほか、新たに東京スカイツリーの防災上の重要な構造である「心柱制振」という構造について、模型やパネルを使用しての解説を加えて実施します。鼎部分からは、東京スカイツリーのトラス構造と呼ばれる三角形を多用した構造体の様子や円形の鉄骨を幾重にも溶接している様子をご覧いただくことができ、見上げると三角形から円形に変化していくスカイツリーならではの“そり”と“むくり”の様子を実感することができます。また、東京スカイツリーの建設時に工事の安全とタワーの永年堅固を祈願して行われた立柱安全祈願に使われた祭具も公開するほか、東京スカイツリーを照らし出すLED照明器具や雷研究に使われるロゴスキーコイル等を間近でご覧いただけるガイドツアーとなっています。展望台の眺望と併せて是非お楽しみください。