Night View from
TOKYO SKYTREE® Observation Deck

スカイツリー展望台で楽しむ夜景。

Tembo Deck Floor 350

天望デッキ フロア350

天望シャトルで最初に到着する「天望デッキ」は地上350m(フロア350)に位置。
扉が開いた途端、思わず言葉を失うほどの大パノラマに出会えることでしょう。
その下の階(フロア345)には「Sky Restaurant 634」「THE SKYTREE SHOP」、さらに下の階(フロア340)には「SKYTREE CAFE」があります。
3フロアを周遊しながら、あなた好みの夜景鑑賞を楽しんでください。

SKYTREE ROUND THEATER® (フロア350)

天望デッキの255度をぐるりと囲む、横幅約110m×高さ約2mのパノラマスクリーン。34台のプロジェクターにより、夜景に映し出される映像世界は圧巻で幻想的。

東京時空ナビ (フロア350)

4ヶ所に設置されたタッチスクリーン式モニター。夜景バージョンも用意され、ここから鑑賞できるランドマークが一目瞭然の優れもの。

ガラス床 (フロア340)

耐熱強化仕上げのガラス床。足下2m×3mのガラス越しに見下ろす眼下の夜景。闇夜の天空を浮遊する特別な感覚と興奮をもたらします。

絶景スクリーン (フロア350、345、340)

夜景を映し出す大判の窓は、絶景スクリーンと名付けたくなるほど圧巻。角度調整により展望台の照明を反射させず、快適な夜景鑑賞を約束。

鑑賞ベンチシート (フロア345)

随所に設けられたベンチシート。一度座れば、遠くに煌めく地平線が伸びやかに立ち上がり、夜景鑑賞に最高の臨場感を与えてくれます。

階段スペース (フロア350から345へ)

天望デッキ内の穴場と言えばここ。階段を降りる度に煌めく夜景の中へ入っていくような不思議な感覚が得られることでしょう。

リアルに感じる眼下の夜景

西側の眼下には、下町・浅草の夜景が展開。花やしき(遊園地)や浅草寺のライトアップと隅田川に煌めく光群が高揚感をもたらします。

コンピューター回路のような夜景

錦糸町方面の眼下には、暗い家々の屋根と明るい幹線道路が整然と立ち並んだ珍しい夜景が。まるでコンピューターの回路のような光景です。

心温まる住宅街と列車の夜景

道路や川だけが伸びやかな夜景ではありません。北側の眼下には住宅街を抜ける東武鉄道の“夜光列車”が。心温まる和やかな夜景です。