Recommended routes
for enjoying night view

オススメ、スカイツリー夜景コース。

マイスターコース

所用時間:4時間程度

まずは東武浅草駅やとうきょうスカイツリー駅を起点に、周辺のスカイツリー絶景スポットへ向かいましょう。
浅草寺では、古き良き境内とスカイツリーの時代を超えたコラボレーション、十間橋では、川面に映る“逆さスカイツリー”の勇姿が堪能できます。
この地で、スカイツリーの荘厳さを十分に感じてから、いざ、スカイツリー「天望デッキ」を目指しましょう。
この後は王道コース同様、天空からの驚愕の絶景を存分に楽しんでください。
「ファームガーデン」での鑑賞後は、ソラマチでお食事をしっかり楽しみたいところですが、再び周辺部の絶景スポットに訪れても良いでしょう。
最初に眺めた印象よりも、さらにスカイツリーが愛おしく感じられるはずです。

※所要時間は混雑状況その他により変動しますので、目安としてお考え下さい。

① 周辺のスポット(浅草寺・十間橋等)で鑑賞

浅草寺・十間橋どちらも楽しみたいですが、晴れた日や風が弱い日は逆さツリーが美しく映える「十間橋」を。ライティングが“粋”(青色)の日には、赤色に染まる「浅草寺」とのコントラストを楽しむなど、天候や色合いで行き先を決めるのもオススメ。

② 「天望デッキ」へ

③ 「天望デッキ」内の「東京時空ナビ」&夜景鑑賞

天望デッキにはゆっくり鑑賞できるベンチシートが多く点在しますが、そのほかにも様々な夜景に出会えます。例えばフロア350と345を繋ぐ階段の踊り場はそのひとつ。
巡るほどに、あなただけの “瞬間夜景”が見つかるかも。

④ 「天望デッキ」内「ラウンドシアター」で鑑賞

ラウンドシアターはどの場所でも臨場感を感じられるよう、18台のスピーカーがあり音響もバッチリ!窓際から少し離れ、展望台通路中央の柱あたりから眺めると視野も広く、夜景と映像の競演もしっかり撮影可能です。

⑤ 「天望回廊」で鑑賞

天望回廊は天望デッキよりもさらに高い視点場を生かし、スロープ状の回廊から張り出したガラス窓から真下を眺める仕掛けが体感できます。また、スロープを登った先で後ろを振り返ってみましょう。下りスロープの目の前に広がる夜景はさらに見事!

⑥ 「ソラカラポイント」で鑑賞

⑦ 天望デッキ内・ベンチシートまたは「スカイツリーカフェ」夜景鑑賞

SKYTREE CAFEは異なる階層で2箇所ありますが、実は眺める方角は全く逆。フロア350では埼玉方面の心温まる夜景で過去の思い出を振り返り、フロア340では東京のキラキラした夜景と共に未来を語ってみては?

⑧ 「ガラス床」を体験

⑨ 「ファームガーデン」で鑑賞

常に存在感とインパクトを感じるスカイツリーのライティングの中でも、面白い夜の風景に出会える穴場スポットがココ。芝生広場にある周囲の木々からニョキっとスカイツリーが映える姿がどこか可愛らしく感じるでしょう。

⑩ 東京ソラマチへ