Recommended routes
for enjoying night view

オススメ、スカイツリー夜景コース。

ビギナーコース

所用時間:1時間程度

超高速エレベーターで天望デッキに到着すると、眼前に壮大な夜景が広がります。
そのインパクトに唖然とする方も多いですが、ちょっと冷静になって「東京時空ナビ」で何が見えているか、ランドマークを確認してみましょう。
その後、夜景と映像が幻想的にコラボレーションする「ラウンドシアター」で特別な夜景鑑賞を終えたら、天望デッキをぐるりと巡り、
各所のベンチシートでじっくり堪能したり、345フロアを降りて鑑賞したり、
「スカイツリーカフェ」でカクテルやスイーツを味わいながら存分に夜景に浸ってみましょう。
最後は下りエレベーター近くの「ガラス床」でドキドキ体験。お腹が空いた方もそうでない人も、
約300のショップ・レストランが集まる東京ソラマチでスカイツリータウンを100%楽しんでみましょう。

※所要時間は混雑状況その他により変動しますので、目安としてお考え下さい。

① 「天望デッキ」へ

② 「天望デッキ」内の「東京時空ナビ」&夜景鑑賞

天望デッキにはゆっくり鑑賞できるベンチシートが多く点在しますが、そのほかにも様々な夜景に出会えます。例えばフロア350と345を繋ぐ階段の踊り場はそのひとつ。
巡るほどに、あなただけの “瞬間夜景”が見つかるかも。

③ 「天望デッキ」内「ラウンドシアター」で鑑賞

ラウンドシアターはどの場所でも臨場感を感じられるよう、18台のスピーカーがあり音響もバッチリ!窓際から少し離れ、展望台通路中央の柱あたりから眺めると視野も広く、夜景と映像の競演もしっかり撮影可能です。

④ 天望デッキ内・ベンチシートまたは「スカイツリーカフェ」夜景鑑賞

SKYTREE CAFEは異なる階層で2箇所ありますが、実は眺める方角は全く逆。フロア350では埼玉方面の心温まる夜景で過去の思い出を振り返り、フロア340では東京のキラキラした夜景と共に未来を語ってみては?

⑤ 「ガラス床」を体験

⑥ 東京ソラマチへ